MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック
  1. 06-6203-1180
    (受付時間 9:30~18:00)
  2. BLOG
  3. 料金一覧
  4. 初診の方へ
  5. アクセス
クリニック 特徴 診療案内 統合医療 アクセス

院長ブログ

BLOG

ついに発達障害の論文が掲載されました2020年7月31日

115789951_3148001225291249_6752728187477435774_n.jpg

アメリカのAnticancer Researchという英文の医学雑誌に、当院で行っている発達障害に対する治療の有効性を示した論文が掲載されました。
発達障害の評価については、数値として評価が難しいのですが、バイオレゾナンスでは、数値化できますし、もう一つ、治療前後で子供たちの親御さんに活動、言語、コミュニケーションについて10段階で評価してもらいました。

そうすると、バイオレゾナンスでの結果と、親御さんの評価が綺麗に一致してました。
結論としては、LPSを口から摂取すると、腸の炎症を改善し、腸脳関係により、脳内のマイクログリアという細胞を活性化します。
それにより、脳内の炎症を抑え、脳の発達を促すことになるということです。

当院の発達障害の治療は、
①解毒療法(脳内の有害金属、プラスチック、化学物質などを排出させる)
②栄養療法(脳に必要な栄養素を入れる)
③振動療法(脳、神経をバイオレゾナンスの振動により修復する)
になりますが、この治療をしている間、LPSを取り続けます。

このLPSについては、以前のページにあります。
詳細はそちらをご覧ください。
LPSは、脳だけではなく、身体の自然免疫を上げますので、今の時代に必要な免疫力をつけることができます^_^
この論文が必要な方は、このサイトからダウンロードしてくださいね。
http://ar.iiarjournals.org/content/40/8/4755.figures-only

111059217_3148001308624574_146837236458947406_n.jpg

116645381_3148001328624572_909667302234532808_n.jpg

111956480_3148001241957914_4099062844542612332_n.jpg

116429337_3148001405291231_7076435651642262287_n.jpg

医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック
<循環器内科・外科>

〒541-0042
大阪市中央区今橋1丁目7-19
北浜ビルディング10階
Tel.06-6203-1180 Google Map