MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック
  1. 06-6203-1180
    (受付時間 9:30~18:00)
  2. BLOG
  3. 料金一覧
  4. 初診の方へ
クリニック 特徴 診療案内 統合医療 お問合せ

統合医療のポイント

当クリニックの特徴


統合医療とは、既存の西洋医学に、
それ以外の代替療法(東洋医学、分子栄養医学、水素療法など)を取り入れた医療のことで、
患者様に対して、体だけではなく、心、魂までを考えた全体的なアプローチを行い、
統合的に治療を行っていくホリスティックな医療のことです。

日本で唯一のバイオレゾナンス認定講師の医師

院長の森嶌淳友は、日本で唯一、バイオレゾナンス認定講師としてドイツ振動医学推進協会のドイツ本部より承認を受けている医師です。
点滴治療、水素療法にバイオレゾナンスを併用することでより効果的に治療が可能です。
また、バイオレゾナンスを用いたラ・ヴィータオリジナルの解毒治療を行っております。
バイオレゾナンス≫

自然治癒力を最大限に引き出す、統合医療

西洋医学だけではなく、代替療法を取り入れた統合医療を最先端のエビデンスを用いて提供します。
例えば、アレルギーが西洋医学的アプローチだけでは解決できないことが、すでに証明されているように、西洋医学以外の代替療法(東洋医学、分子栄養医学、水素療法など)を取り入れた統合医療で根本治療を行っております。
肉体だけではなく、心、精神も含めたホリスティックな観点で患者さん一人一人にあったオーダーメイド治療を提案します。

自然治癒力を促進する予防医学

治療だけではなく予防医療を提案し、病気にならない体づくりを提案しています。
ストレスによる慢性的な疲労や、副腎機能の低下など、一般的な健康診断や人間ドックでは測定できない、未病の段階で診断を下すことで生活習慣病や加齢にともなうさまざまな病気を早期に発見し治療を行います。
年に一度は定期健診を受診ください。