MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック
  1. 06-6203-1180
    (受付時間 9:30~18:00)
  2. BLOG
  3. 料金一覧
  4. 初診の方へ
クリニック 特徴 診療案内 統合医療 お問合せ

自由診療のオーダーメイド医療

西洋医学

科学の発達とともに進化する西洋医学

西洋医学的な診療は、一般的に病院やクリニックで行われているように、特定の臓器で起こっている変化を採血などの検査で調べ、その原因に対して薬を処方するといったように、悪い部分へ直接アプローチしていきます。

科学的、局所的に分析する理論的な現代医学

現代西洋医学では、細胞の組織や器官などはそれぞれ独立しているという考えから、臓器別にそれぞれ専門医が携わる、縦割りの医療が行われています。

西洋薬はたいてい一つの有効成分で作られていて、血圧を下げたり、細菌を殺したり、熱や痛みを取ったりするなど、一つの症状や病気に対して、強い効果があります。 また西洋薬のベースとなる西洋医学では、患者の訴えのほかに検査を重視していて、その検査結果から病気の可能性を探ったり、治療法を考えていったりします。検査結果や数値などにしっかり表れるような病気を得意としていると言えるでしょう。

西洋医学に、それ以外の代替療法を取り入れた「統合医療」へ

西洋医学の欠点を補い、西洋医学を超える可能性を持つものとして注目されている「統合医療」。
統合医療において大切なことは、西洋医学と代替医療を区別することなく、すべての手段が治療や健康増進の選択肢となり患者が選択できるようになることです。
今後、西洋医学と代替医療などを効果的に組み合わされた統合医療が社会に受け入れられると、病気の予防と治療の両面を補うことができ、西洋医学による治療よりも、副作用が少なく、また西洋医学による治療よりも、優れた効果を生み出すことも多くなるでしょう。
また心身のバランスの重要性の認識や環境の変化への対応策(ストレス、環境汚染など)にもなり、医療費の増大と保険制度の問題の解決につながります。

―統合医療―

医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック
<循環器内科・外科>

〒541-0042
大阪市中央区今橋1丁目7-19
北浜ビルディング10階
Tel.06-6203-1180 Google Map