MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

06-6203-1180 ラ・ヴィータ統合医療クリニックのお問い合わせお問合せ ラ・ヴィータ統合医療クリニックのfacebookfacebook
診療案内TOP
発達障害
妊活サポート
アレルギー
花粉症
疲労リセット
下肢静脈瘤 下肢静脈瘤
疲労リセット(予防医療)

Medical Reset

寝ても疲れが取れない体になってませんか?

疲労リセット

寝ても疲れが取れない体になってませんか?

疲れが取れない人の特徴

  • check首、肩、腰がずっと痛い
  • check原因不明の微熱が出続ける
  • check背中に常に張りがある・内臓付近に痛みがある
  • checkやる気がでない・ずっと憂鬱な気持ち
  • check土日にしっかり休んでも、月曜日にまだ疲れている

当クリニックの慢性疲労への取り組み

慢性疲労は、西洋医学的には非常に対処が難しい症候群です。
なぜならば、従来の西洋医学の考え方では、
慢性疲労症候群の症状を引き起こしている原因がよくわかりませんし、
原因がわかっても適切な治療方法がないからです。

しかし、少子高齢化による労働力不足が深刻な問題になりつつあり、
働きかた改革が進められている現代においては、
慢性疲労による生産性の低下は大きな問題です。

当クリニックは、従来の西洋医学的な方法とは異なるアプローチで、働く人の生産性を向上させたいと考えています。

脳

慢性疲労の原因と対処法

慢性疲労の直接的な原因はもちろん働きすぎにあるのですが、
身体的な原因のひとつは、ストレスがかかり続けることによって、
副腎皮質・副腎髄質が機能しなくなることにあります。

まず、ストレスがかかると、視床下部から下垂体を経て副腎皮質にホルモン物質が伝達され、
副腎皮質がコルチゾールという、細胞の代謝を上げて炎症を抑えるホルモンを分泌します。
ストレスがかかり続けると常に副腎皮質が働き続けることになり、やがて副腎皮質が機能しなくなります。
そうすると、コルチゾールが分泌されなくなるため、代謝機能が低下します。

また、コルチゾールは朝に多く分泌されて身体を元気にする作用もあるのですが、
コルチゾールが分泌されなくなると、朝起きられなくなるという状態にもなります。

また、ストレスがかかると、自律神経系にも作用します。
視床下部から自律神経系を通じて、副腎髄質(副腎の中核部分)から
アドレナリンを分泌する指令が送られるのですが、
アドレナリンは、心拍数や血圧を上げ、身体を緊張させる作用があります。

常にアドレナリンが分泌され続けると、
副腎髄質が本来の分泌量のコントロールをすることができなくなり、
夜眠れなかったり、原因不明の微熱が出続けるということが起こります。

コルチゾールやアドレナリンが分泌され続けると、
全身の細胞がキャパシティを越えて稼働することになり、
次第に細胞のエネルギー産生能力が低下します。
これが慢性疲労症候群の主な原因です。

慢性疲労に対する統合医療のアプローチ

身体の異常部分を見つける

[ アプローチ1 ]
身体のどの部分が疲れているのかを特定する

当クリニックでは、バイオレゾナンスという機械を用いて、身体の異常部分を見つけることができます。慢性疲労の場合は、副腎が疲労していることが多いので、副腎に関連する部分を中心に状態を確認します。バイオレゾナンスについては、こちらをご覧ください。

細胞のエネルギー産生能力を上げる

[ アプローチ2 ]
細胞のエネルギー産生能力を上げる

細胞のエネルギーを産生するのはミトコンドリアの機能なので、ミトコンドリアを活性化する治療を行います。ミトコンドリアが機能しないのは、その機能を阻害する要因があるためなので、その要因を取り除きます。そして、ミトコンドリアが機能するために必要な栄養素を補給します。また、過剰に働くようになったエネルギー産生プロセスを元に戻すため、血液中の酸素を増やしたり、ビタミンEを投与することで、細胞膜の抗酸化力を上げる治療も併用することがあります。

副腎の働きを元に戻す

[ アプローチ3 ]
副腎の働きを元に戻す

副腎ホルモン(コルチゾール・アドレナリン)を分泌するには、ビタミンCが必要です。しかし、副腎皮質の機能が低下している人は、ビタミンCが枯渇している状態なので、大量にビタミンCを補給することによって、副腎皮質の機能を回復させます。

【ご注意】
本コースによる治療をしたとしても、日常的にかかるストレスの程度や既往症等の影響により、効果が薄いまたは効果が認められないことがあります。また、点滴治療を行う場合は1時間から2時間程度の時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

疲労リセットコースの流れと費用

1日10時間寝ても取れない疲れ、リセットしましょう。
下記の流れでプログラムを提供しています。

バイオレゾナンス検査

初回のみバイオレゾナンス検査

バイオレゾナンスで疲労に関わるところの検査を行い、その日のうちに検査結果を医師より説明します。
疲労リセットAかBどちらがお身体に合っているか、また疲労度に合わせて必要回数についてご提案します。

【チェック項目】
解毒機能、脳機能、脳疲労、副腎疲労

各コース1~10回の回数を選んでいただけます。複数回の場合は、回数に合わせたお得な割引がございます。

A:血液クレンジング B:高濃度ビタミンC+水素
血液クレンジング(オゾン療法)  高濃度ビタミンC点滴
水素療法(水素ガス吸入)
1回:¥15,000
3回:¥43,650
5回:¥71,250
10回:¥135,000
1回:¥16,500
3回:¥48,000
5回:¥78,375
10回:¥148,500

料金の内訳

料金に含まれるもの:点滴療法、水素療法


含まれないもの:サプリメント、初回の検査(3000円)

ご予約はこちら≫

Q&A

  • Q.コースの種類・回数・通院のペースはどのように決まりますか?
  • A.医師が診察を行い、提案させて頂きます。ご希望があれば、診察の際にお伝えください。

  • Q.1回の治療はどれくらいの時間かかりますか?
  • A.初診は医師の診察と看護師との面談がございます。治療に加えて15分程度、お時間頂戴しております。
    また、Aコースは45分程度、Bは60分前後を要します。それに、受付等の時間を加味していただき、ご予定を立ててください。

  • Q.コースを組み合わせることは可能ですか?
  • A.基本的にはどちらかのコースを提案させていただいておりますが、なにかご希望がございましたら、診察時にお伝えください。

  • Q.痛みを伴う治療ですか?
  • A.基本的に痛みはありませんが、点滴用の針を刺すときに痛みを感じることがあります。また、ビタミン投与の際に血管痛を感じる方が稀におられますが、看護師にお伝えいただきましたら、痛みが軽減できるよう対応させて頂きますのでご安心ください。

  • Q.治療後、日常生活に何か制限がありますか?
  • A.特にございません。いつも通り、お過ごしください。

MORE(Q&A)≫

お問い合わせ

各種お問い合わせにつきましては、以下に必要事項をご記入の上送信してください。
後日当院よりご連絡差し上げます。

お問い合わせ内容
お名前 *
フリガナ
性別 *

年齢 *
お電話番号
Email *
 上記の内容を 

ラ・ヴィータ統合医療クリニックのセミナー ラ・ヴィータ統合医療クリニックへのお問い合わせ
ラ・ヴィータ統合医療クリニックのメールマガジン drcleanz 日本ホロス臨床統合医療機構

トップへ戻る