ラヴィータ
医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ メディカルクリニック

HOME ≫ 統合医療 ≫ 自然療法 ≫ サプリメント ≫ 分子整合栄養学

サプリメント

天然由来にこだわり抜いたドクターズサプリメント

[ サプリメント ]

正しい量の正しい分子

ひとりひとりに合った、必須物質のバランスを提供し、予防・治療いたします。

オーソモレキュラー療法

栄養で病気を改善するオーソモレキュラー療法

細胞を構成する分子のバランスを血液検査やミネラル有害金属検査などによって把握して、
そのバランスをサプリメント点滴などによって調整することで、病気の改善につながっています。
また有害金属の蓄積などは歯科との連携も必要なため、連携しております。

  • 栄養療法

    栄養療法

    分子レベルの栄養療法は、ひとりひとりの体の生化学情報や栄養学に基づいて解析を進め、わたしたちの細胞を構成する体内の分子のバランスの乱れを、栄養素を用いて整え、栄養を積極的に治療に使用します。

    健康の回復のためには、栄養は必要不可欠です。しかしながら、現代の医療では見落としがちであることも確かです。栄養素の持つ力を見直し、最大限に活用し体に負担なく、心や体を改善していきます。

  • 血糖調節

    血糖調節

    血糖調節の乱れが、うつ病の原因になっています。
    血糖値の変動によって自律神経が刺激されることは、動悸・頭痛・筋肉のこわばりなどの身体症状だけでなく、不安・恐れなどから時に幻聴や幻覚などの精神的な症状を引き起こすことがあります。
    低血糖症は、5時間の糖負荷検査に基づき、病態の評価を行い食事のコントロールやサプリメントの摂取で改善に取り組みます。

  • ビタミンC

    超高濃度ビタミンC点滴療法

    この治療はガンなどの悪性疾患、精神症状、慢性疲労、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患が対象となります。
    経口投与と相乗効果があり、ビタミンCの血中濃度が高くなることで、炎症を抑え、ミトコンドリアの機能を正常化し、免疫システムを刺激、遺伝子を安定化・障害抑制します。


上へ戻る