ラヴィータ
医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ メディカルクリニック

HOME ≫ 統合医療 ≫ 手技療法 ≫ カイロプラクティック ≫ 関節アジャストメント

カイロプラクティック

神経系統の問題を解決できる手技療法

[ カイロプラクティック ]

関節アジャストメントと脊柱マニピュレーションを手技療法で治療し、特にサブラクセーションを解消します。

  • サブラクセーション

    サブラクセーション

    人間の体の器官・組織は、椎間関節を通る神経によって、コントロールされています。
    サブラクセーションとは、骨が単にズレたという構造的な障害ではなく、それらの重要な神経が脊椎や腰骨がずれたり歪むことによって圧迫され、脳からの伝達を妨害している状態です。
    そこから結果として、脳の情報を伝える神経は弱り、体が本来もつ様々な機能が十分に発揮できなくなるため、適切な処置が必要になります。

  • アジャストメント

    アジャストメント

    カイロプラクティック・アジャストメントは、「切らない手術」と呼ばれ、サブラクセーションのある椎間関節を、解剖学的制限を侵害することなく、限りなく正確かつ安全に改善することを目的としています。
    アジャストメントに要する時間は数十分程度ですが、一瞬でも神経伝達が改善されるわけですから、その効果は絶大です。
    ケガや普段の姿勢、職業的なものやストレスなど、一過性ではない原因が多いため、継続してアジャストメントを受けていただくことで、日々の体感に変化が出てきます。


上へ戻る