MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

06-6203-1180 ラ・ヴィータ統合医療クリニックのお問い合わせお問合せ ラ・ヴィータ統合医療クリニックのfacebookfacebook
院長ブログ
お知らせ
セミナー
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

Lavita Information

生命と向き合い、病気の原因を知る

来院されたガン患者さん2015年12月23日

先日来院されたガンの患者さん、10月に検査が終わり手術をススメられ拒否され、手術でも小さくできるところを探されたりしていました。
しかし、その間に大きくなっており診察時にはかなり大きくなっておりました。
自然療法を求めてクリニックに来られました。検査を一通りして免疫力がかなり低下しており、それを上げる方法、ガンに対する治療方法を提案しました。

すこし遠方であるため、切らずに治療するにはガッツリ治療しないと難しいことを説明し、それが無理なら免疫力上げながら手術するしかないと説明しました。

そして、持ってこられたサプリメントなどをバイオレンスで測定すると、その中のレメディらしきものが非常に悪かったです。
それは、ホメオパシーのレメディーの内容が10種類ぐらい入った液体で、知り合いのヒーラーに勧められたものでした。
それを測定すると、ガンを非常に悪化させるものでした。

統合医療をやっているものとしては、こういうのが本当に困ります。
なんの根拠もなく、よくなると言われて使用されているものが多々あります。
先日の統合医療学会に行っても思いましたが、代替療法のきちんとした整備が必要で、それは統合医療をやる医師の責任だと思います。
来年は、その辺をやっていきたいと思っております。

gan1.jpg

トップへ戻る