MENU

統合医療のラ・ヴィータ統合医療クリニック医療法人ふじいやさか
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

06-6203-1180 ラ・ヴィータ統合医療クリニックのお問い合わせお問合せ ラ・ヴィータ統合医療クリニックのfacebookfacebook
院長ブログ
お知らせ
セミナー
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

Lavita Information

生命と向き合い、病気の原因を知る

胃がん術後から、舌の違和感が出現ケース2016年2月21日

78歳、男性。
胃がん術後から、舌の違和感が出現。薬を処方されるも、特に改善なく食欲も落ちた状態で来院されました。
病院での薬はもらうけど、いっこうに変わらないので、来られました。

sita.jpg

亜鉛を処方されてましたが、吸収がよくされていませんでした。腸内環境と口腔内の環境悪化があり、まず、腸内環境を改善させました。LPS不足でありLPSを使用、それで舌の炎症はなくなりましたが、症状は3割程度残ってました。
舌はあと萎縮した状態だったので、組織修復のため、ミネラルの点滴とレゾナンスをかけました。
すると、一か月後には舌の違和感が消失しました。
食欲も以前みたいに戻って喜んでおられます。
単なる舌の違和感はよくありますが、いろんなことが複雑に絡んでいることがわかります^_^

トップへ戻る